こんにちは、Pokemon Go で大忙しな JECTOR Team です。

JECTOR は映像制作・デザインチームに特化したクラウドストレージサービスですが
今回、3D データのデザイン共有にまでお使いいただけるようになりました!
というのも、 なんと3D プリンター用データである "STL データ" のプレビューに対応したのです!!

 

preview_stl2

 

3D プリンターデータの共有をスムーズに

最近話題の 3D プリンターですが、ファイルの特殊性によってデータ内容を確認するのが大変ですよね。

データをご確認いただくために、専門的なソフトウェアを導入していただくのは難しいですし...
だからといって、3D データをキャプチャとって共有するわけにもいかないですよね。

そんな困っている方でも、JECTOR を使えば簡単に気軽に STL データを共有できます!
ファイルをアップロードするだけで、チームメンバーにデータを共有でき、ファイルを確認いただけます。
もちろんコメントもご利用いただけますので、3D データ制作工程のコミュニケーションを JECTOR 上で完結することもできます。
ファイル便を用いれば、高いセキュリティレベルを保ちながら、社外の方にファイルを送信することもできます。

 

機能紹介

プレビュー時には、対象物を回転させたり、拡大することができます。
詳しい使用方法はこちらをご参照ください

 

preview_stl

 

ご紹介させていただいた JECTOR の機能が、みなさんのプロジェクトをお手伝いできれば幸いです。
今なら始めの1ヶ月を無料でお試ししていただけます。